いわば名医と呼ばれたい。

私たちは2016年、創業25周年を機にこれからの25年に向けて更なるステップアップをはかるため、称号をタイプテック株式会社へと変更し走り出しました。

新たな商号タイプテックは、
タイプ Type (touch typing や typewriter)」 + 「テック Tec (technology や technical)」からなる造語であり、データ入力をはじめとするデータソリューションのプロフェッショナル集団である私たちにとって理念や想いが詰まった最も相応しい名称です。

これまでの豊富な経験と技術から、データソリューションを柱にインターネット関連事業や派遣事業、スクール事業など、様々なコンピュータ関連のアウトソーシングを請け負います。
――――――――――――――――――――――――――――――
IT社会のベースとなる「情報」というものは、まず入力するところから始まります。
今後コンピュータの技術や形が大きく変化していくとしても、まず情報を入力(記入)することが必要であるということころは変わらないのではないでしょうか。

私たちは様々な「情報」を活用するための、まさに入口ともいうべきデータ入力(データエントリー)を、これまで事業の中心に据えてきました。

これからもデータ入力をはじめとするデータソリューションは、ますます存在意義がクローズアップされるものと思っています。
――――――――――――――――――――――――――――――
医療分野でいえば、所謂「名医」と呼ばれる人は、意外にも大学病院ではなく地方の病院に多く存在していたりします。私たちタイプテックもそんな存在でありたい‥。

タイプテックには派手さはなくても「誠意」があります。

 

データソリューション